母乳育児

ブログ
母乳の不調の原因は?/産後ケア事業新着!!

産後ケア事業では、助産師がおっぱいの不調の相談に応じています。 福岡市のAさんは出産後1年の間に数回おっぱいの不調があり、訪問型の産後ケア事業で相談をしてくれました。数回の訪問をさせていただいた中で、最後の訪問の時にこん […]

続きを読む
ブログ
産後ケア事業で母乳の量を測定します新着!!

ミルクと違って母乳は目に見えないので、赤ちゃんがどれくらい飲んでいるかがわかりません。赤ちゃんの体重増加が順調であれば心配をすることはありませんが、もし心配があれば産後ケア事業で母乳育児の相談や母乳量の測定をすることがで […]

続きを読む
ブログ
母乳を赤ちゃんに飲ませるコツ

最初の授乳は、ママも赤ちゃんも初めてなので1日目からうまくいくことはないかもしれません。乳首の伸展性や軟らかさ、赤ちゃんの口の開き具合や活気などで飲ませやすさが変わってくると思います。出産後は、このことで最初は授乳にエネ […]

続きを読む
ブログ
ママがゆったりした気持ちで育児を

妊娠中からもいえることですが、ママの情緒が安定していることは赤ちゃんを育てていくうえでとても重要です。 心配事やイライラがあると、母乳の出にも影響が出てくることはよく知られていると思います。 ママが安心できる環境で過ごせ […]

続きを読む
ブログ
ものすごく痛い乳首の切れ

母乳育児をしていくうえで、乳首が切れるとどうしても飲ませることが困難になってしまいます。乳首の切れを防ぐために、妊娠中から強く伸びの良い乳首の皮膚を作るようにするとよいでしょう。それでも、授乳をはじめると色々な原因で乳首 […]

続きを読む
ブログ
母乳育児を継続するためには

妊娠中には乳頭のお手入れをして、出産したら頻繁に母乳を飲ませた後、母乳育児が軌道に乗って、その後母乳育児を続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか? まずは、母乳はママの体調に影響されていて1日の中でも母乳が出る量は […]

続きを読む
ブログ
母乳育児を成功させるコツ

まずは早産傾向のない方は、妊娠中から乳首を軟らかくマッサージをしておきましょう。(※早産傾向がある方はかかりつけの先生に聞いて許可が出てから始めましょう)妊娠中に締め付けの強いブラジャーは使用せずゆったりしたものを使用し […]

続きを読む
ブログ
母乳育児中におっぱいにしこりができた時の対処法

おっぱいの一部分にしこりができたときは、そこに乳汁が溜まっていることがほとんどです。その時は、赤ちゃんにいろんな角度で(いろんな抱き方で)母乳を飲んでまらいましょう。飲ませる際は、しこりの部分を軽く圧してみてもいいでしょ […]

続きを読む
ブログ
授乳の相談や赤ちゃんの体重の相談は産後ケア事業でできます

初めての出産で、母乳育児が軌道にのるまえに産院を退院して授乳がうまくゆかなかったり、出産後4~5日たってからおっぱいが張っていてその張りが授乳をしてもとれなかったり、赤ちゃんが母乳を飲んでいるかが心配な時はお住いの自治体 […]

続きを読む
ブログ
乳首に傷ができるとものすごく痛い

母乳育児中、赤ちゃんの下にはが生えてきたころ、ふとした拍子に歯で乳首をかまれて乳首の付け根の皮膚が切れてしまうことがあります。 赤ちゃんはわざとしたわけではありませんが、こうなると授乳することが痛みで苦痛になります。 傷 […]

続きを読む