産後ケア事業のアウトリーチ型はこんなこともできます

産後のお悩みがなくても産後ケア事業は利用できます。

産後のサポートが少ない方は、この事業を利用して、ママの身体の回復のために約2時間ゆっくりと体を休めることができます。

その間は助産師が赤ちゃんのお世話をいたします。

対象の期間かどうかやこんなことで利用できるか、などは自治体の産後ケアの担当や各事業者に尋ねてみてください。