赤ちゃんの鼻づまり

赤ちゃんは鼻呼吸で、しかも鼻腔が狭いために少しの鼻水でも鼻づまりがおこります。
「鼻がつまる」「鼻がフガフガいう」と、心配で質問されたりすることが多いです。
おっぱいやミルクが飲めなかったり、発熱や咳などの全身状態が悪い時は受診して下さい。
機嫌がよく、以前と変わらずに飲めていれば、部屋をあたたかくして加湿器等で加湿したり、 鼻の下にあたたかい蒸しタオルをあてたりお風呂に入れたりして鼻づまりを緩めてみてください 。
そして片方の鼻の穴を指で押さえて反対の鼻の穴から赤ちゃん専用の鼻汁吸い取り器を使い 鼻水を優しく吸い取ってあげてください。

HU-001